もうひとつの想月綺


そう言うわけでして、しばらく前から動いてはいたのですが告知が遅れ。
虎通で先に情報を公開されてしまったので昨晩慌てて情報を出した想月綺曲集ですこんにちは。

さて、先ずはCDについて補足情報を。
このCDは想月綺のサントラですが、収録曲に関してはリアレンジ、
つまり想月綺で使った曲にさらにアレンジを含めた曲が大半になっています。
つまり、想月綺本編とは全く違う曲調になってる曲もあると言うことですね。
で、曲数が90曲となってるのですが、90曲です。
これでも全曲を収めることができませんでしたので、可能なだけそれらの曲は
後日何らかの形でDLなりができるようにしたいと思います。

あと、試聴に関しては現在準備中です。
もう少し例大祭に近付いた段階で公表の運びにしたいと思いますので、
そう言う形でお願いします。
また、このCDは『想月綺曲集(そうげつききょくしゅう)』と言うタイトルで。
……なので、『綺曲集(ききょくしゅう)』と言う略称で以下表記します。たぶん。
まぁ、語呂もなんとなくいいですしね。

事務連絡的な部分はまぁそんなところ、ですかねぇ。

想月綺のサントラを出そうって話は、想月綺をやってる途中からずっとありました。
まぁ、何よりも私が聴いてみたいと言う気持ちも強かったのですが……
想月綺幻樂団の人たちの熱意が、むしろそれよりも強かったです。熱意と言うか、むしろ若さ。
『CD出すなら僕は全曲作り直すよ!!1!』みたいな声もあり、今回に至るわけです。
まぁ、私も世の中の標準から行けば随分若い、若造の部類になるはずなんですが。
それよりも若い、若さに溢れた人たちの力に賭けてみたいなぁ、なんて(若年寄
で、私も若さに押されて、幻樂団長としてそちらに首を突っ込んだりしたわけでして。
冬コミでの音楽CDは、それの試金石でもあったわけですね。

そんなわけで本当はフリーで配りたかったところではあるんですが、
まぁ、流石に赤字を出してしまうわけにも行きませんし、今回はカンパ方式ではなく
有償配布(お金を頂く)と言う方向を取らせていただきました。
その代わり、そこまでやるならそこまでやるくらい豪華にしよう……
そう言う想いでやったら、気がついたら何か凄いことになっちゃいました^^;

そんなわけなので、基本的に内容はお祭仕様です。
そもそも、『どうしてもこのCDは例大祭で出したい』と言う強い想いがあっての今回の発表ですし^^
……そう、『想い』ですね。
今さら言うまでも、なキーワードですが、これによってこのCDは出来上がっています。
価格設定の割には少しだけ豪華なCDになっているかも知れないので、
もし良かったら手にとって、そして若い音楽家の人たちの想いを聴いてみてあげて下さい。
あ、勿論、絵師の人たちも心を篭めて描いてくださってますよ?
スポンサーサイト
【2006/04/25 12:49】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<怒涛の一週間が | ホーム | 4/24周辺のピックアップ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jiyugiga.blog49.fc2.com/tb.php/21-206af6ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
時遊戯画つれづれ


同人サークル『時遊戯画』の日記代わりのブログです。 主に創作した作品の発表・お知らせや日々のよしなしごとなど。

プロフィール

漂流いかだ(KOR)

Author:漂流いかだ(KOR)
同人サークル「時遊戯画」主宰。
東方シリーズの二次創作を舞台に活動中。
SSとか音とか絵とか中途半端に節操なく。

HP:時遊戯画

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する